フレットって取っちゃってもいいよね?Vol2

Youtube

フレットレスベース改造計画は進行中!ってかもう出来ちゃったの。
事後報告ってヤツです。
前回は肝心な『弦』がまだ到着しておらず、完成しました!めでたしめでたし!とはいかなかったのですよ。
そこらへんの楽器屋で買えばいいじゃんってわけにいかなかったんです。
なんたって今回使用する弦ってのが一般的に扱われている物と異なるものでしてね。
その名も『フラットラウンド弦』。
何が違うのかって?

これがよく使われている弦で、表面にグルグル金属製のものが巻かれている。これが、

『ラウンドワウンド弦』

んで、こっちも金属が巻かれているのだが、表面がツルっとしている。

こっちが『フラットワウンド弦』

今回はフレットボードに塗装を施さないので、ラウンド弦だと傷だらけになるんで、フラットにしたんです。あと、サウンド的にもこちらのほうが好みで、フレットレスにあうかなって思って。

また、楽器屋さんに置いてるんですが非常にお高いのです。(4〜5千円から7〜8千円ってのが多い)本体の値段を弦が超えているってのもいかがなものかと思い、探しましたよ安い弦!ネットで見つけた安いヤツがコチラ!

私の大好きなメーカー荒井貿易様!さすがわかってらっしゃる〜(2200円なり〜)

でもコイツ張ったから完成とはいきませんの。

フレットがいなくなった分のナットの高さ調整と、ネックの反り具合の調整がなかなかシビアでして。弾きやすくて音もいいい場所ってのがなかなか出なかったんですが、なんとかナットの高さを1ミリぐらい削って、ネックの調整ねじ(トラスロッドっていいます)締め込んだりブリッジも調整してね。演奏できる状態になってくれました。

サウンドはこんな感じ。ピッチ取るのムズカシ〜!練習しよ。

 

 

 

Ibanez ( アイバニーズ ) / GSR180-BS Brown Sunburst Ibanez ( アイバニーズ ) / GSR180-BS Brown Sunburst

 

AriaproII アリアプロII ベース弦 AGS-700 FW https://amzn.to/3wufTIx

(Visited 4 times, 1 visits today)